携帯電話なしでは生きてゆけないのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、澤井です。

もし、うっかり手を滑らせてスマホを地面におっことし
液晶がバリバリに割れてしまったらどうしますか?

おそらくおおくの人が「〇〇市 スマホ修理」などで検索する。

もしくは、AppleCareや各種キャリアの保証サービスに連絡する。

壊れたから直さなければならない。と瞬時に感じて
これらのような行動を起こすのではないでしょうか?

じつは昨日の夜、ぼくもアイフィン7をおっことして
液晶がバリバリに割れてしまったのです。

で、他のどの用事も差しおいて速攻で今日にでも
修理にだそうと考えていたのです。

が、ちょっと待てよ、と。

「俺にとってスマホはそないに大切なものなのか?」

「生活に支障が出るほどなくてはならない存在なのか?」

「ぶっちゃけ必要?」

という疑問がふと思いうかんだのです。

で、自分ってスマホをどのように使ってるのかなぁ?
と考えてみました。

まず、

・そもそもぼくは、電話には出ません。

なぜなら、突然、他人に自分の時間を奪われるのが嫌だから

ちょっと想像してください。

移動中や仕事中、または家族との団欒の時間にもかかわらず、
なんの前触れもなく突然かかってくる電話に無条件で反応して、
「しもしもー?」っと出てしまってませんか?

「えっ、電話かかってきたら出るの常識でしょ?」

と思ったかもしれません。

だって、子供の頃から当たり前にそうしてるんだから。

けど、2年ほど前から、

電話にいつでもどこでも出るのっておかしくね?

なんで、貴重な時間を割いてまで
相手の都合に合わさなきゃならないんだ。

というようなマインドセットになったので、
ぼくのスマホは四六時中マナーもどです。

だから、スマホ見るまで電話があったかどうか?
がわからない。

「なんのための携帯やねん!」

と、嫁ちゃんからは非難ゴーゴーですが。笑
(そういえば、ポケベルを持っていた時代も
公衆電話でかけ直す行為が面倒すぎて家の引き出し
になおしてました。)

ちなみに、着信があった場合は、タイミングを見計らって
折り返しかけます。

が、0120とか、知らない番号からの着信は
基本すべてスルーしてます。

知らない番号でも、2回か3回着信があれば、
用があるのかな?ってことでかけなおしますが。

あと、自分でもびっくりするくらい電話をかけてない。

週に2回とかのレベル。

ということで、メインとなる電話の機能は
ほとんど使っていません。

じゃぁ、どうやって連絡してるのかというと、
メッセンジャーとかチャットワーク、メールがメインです。

で、会話が必要な場合はアポとってからスカイプ、という流れです。

そして、ぼくはクイックレスポンス反対運動推奨派です。
(見たからといってパッと返信しない)

どうしてかというと、時間とって、じっくりと考えて書いた文章を
返信するようにしていますので。(たとえ短文でも!)

しかし、既読なのに返信が遅いと、「ちっ、うっざ、返信してこねーや!」
みたいに感じる人が一定数おられます。

が、そういう自分本位で身勝手な価値観の人とは
付き合いたくないので関係を断ち切ります。

ですので、パソコンのみですべて対応できる状態です。
(スカイプもパソコンでしかやったことがないですし)

あと、どのよな使い方をしてるのかというと、

フェイスブックやツイッターに投稿したり、
ちょくちょくタイムラインを見たりしてます。

これも、パソコンでできる。

あとは、キャッチコピーのうまい例題を見つけるために
ヤフーのトップページをトイレ中によく見ています。

これも、パソコンでできるし、トイレの隙間時間は
読書に代替えすることが可能となります。

むしろ、そっちの方が効果が高いと思いますし。

そのほかは、天気予報を見る。

これもパソコンでOK

それと、ウォーキング中や移動中に音声教材や音楽を
聞いたりしています。

これは、いくらMacBook Airが軽いから、といっても
ちょっと代替えできませんよねぇ。無理すればできなくもありませんが。

しかし、インプットではなくてまわりの景色を観察しながら
イメージをひろげたりする時間、に代替えは可能です。

あ、それと、メモ帳もよく使います。

閃きって突然ふってくるので、あっ!と思いついたことは
メモ帳にささっとメモすることが習慣化しています。

これは、紙とペンを持てば対応可能です。

あ、それとGoogle検索もよく使います。

とにかくわからないことがあれば、すぐにググる。

これは、めっちゃやってますわー。

このググる、という作業は自宅ではパソコンあるからOKですが、
出先ではちょっと不便かもしれませんね。

それと、目覚まし機能も使ってます。

が、こいつは普通の時計で代替え可能ですよね。

あとは、子供達がYouTubeを見まくってますねぇ。

充電がゼロになるまでよく見てますわ。

いつも、見すぎだよなーと感じているので
子供たちのyoutube依存症を断ち切るよい機会かもしれません。

が、嫁ちゃんのスマホやアイフォン4があるので、
効果は期待できなさそうですが。

あ、それと写真もけっこう撮ってますねぇ。

これは、使えないとけっこう不便かも。

デジカメ持ってますが、持ち歩くの面倒ですしね。

とまぁぼくのスマホの用途はこんな感じです。

いろいろ書いたのでちょっとまとめてみましょう。

・電話機能はそもそも使ってない
・メッセンジャー、チャットワーク、メールを使う。
・SNS(フェイスブックとツイッターが主)
・ヤフーニュースを見る
・お天気アプリを見る
・音声教材や音楽を聴く
・メモ帳を使う
・Googleアプリでググる
・目覚まし機能
・子供がYouTubeを見る
・写真を撮る

まぁ、これらが主となる用途ですわ。
(ゲームはしません)

で、たまーに、Googleマップとか使いますが、
数ヶ月に1回とかのレベルです。

このように書き出して見ると、あったら便利だけど
めちゃくちゃ必要ってわけでもないよなぁ。

とぼくは感じました。

ってことで、、

試しに1週間くらいスマホなし生活を
やって見ることにしました。

で、スマホの液晶が割れてから18時間ほど経過した
現在はというと、

まったく不便さを感じておりません

し、いつも手元においてちょこちょこと触る。

という習慣を断ち切ることができるので、
もしかしていいかも?

とか思ったりしています。

大衆と同じことをしていては大衆のままだ。

だから、大衆の逆を行く。

という、とても大切なマインドセットがありますしねー。

いつまで、続くかはわかりませんが、
あたらしい気づきがあれば続報を書きますね。

ではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てまっさいちゅうの経営者のための5日間メール講座

たった1つの「資格」「技術」にしがみつきながら
いつまで”コレで”飯くっていけるんだろう?
と、胃をキリキリさせながら眠れぬ日々をすごしている・・・

もしそうなら、食いっぱぐれの不安をふき飛ばす
個人が稼ぎ続けるための具体的な方法
完全無料で手に入れませんか?

このような方にオススメです。

✅10年後も今の収入(生活)をキープできてるか不安だ。
✅ジリ貧状態なのはわかってる。けど、なにすればいいの?
✅オレの本当にやりたいことって今の仕事じゃない気がする。
✅冒険することなくキャッシュフローの数を増やしたい。
✅じぶんが主導権をにぎったビジネスを展開したい。
✅我が子に稼ぎ方をレクチャーできる父親になりたい。
✅たとえすべてを失ったとしてもお金をかけずに、
1からビジネスを作れるスキームを手に入れたい。

どれか、ひとつでもあてはまるのでしたら
ぜひ、完全無料の5日間メール講座にご登録ください。

今なら先着100名様に限り3大特典をプレゼント中!

5日間無料メール講座はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください