マーケティング

合法的にガールのプライベートをのぞき見する方法

こんにちは、澤井です。

17LIVE(イチナナ)ライブ配信
アプリって知ってます?

ぼくは、けっこう前ですが
ツイッターの広告で知りました。

簡単に説明すると、

台湾発祥のライブ配信アプリで、
現在、世界最速で4000万ダウンロード
されている人気のアプリらしいです。
(日本だけ、の数字ではありません)

登録すると、
どのようなことができるのか?
というと、

ライバーと呼ばれるライブ発信している
素人のプラーベートがのぞき見できる
みたいです。

まぁ、広告みるだけで
おおよその検討はつきますが。

で、月に300万円ほど稼ぐ10代の
素人娘なんかもいるみたい。

ある筋からの情報では、
月収1000万超えのツワモノ娘も
存在する、とのこと。

で、コンセプトはなんなのか?
が気になったので公式サイト
を調べてみると、

イチナナについて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今だけの、ここにしかない瞬間を24時間365日
いつでも満喫できるエンターテイメントアプリ!
それが17 Live(イチナナライブ)です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という風に書かれていました。

で、名前の由来は、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
17LIVEの“17”(イーチィ)という言葉は
台湾では日本語でいう「仲間」と「義」
を表すような言葉なんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように書かれていました。

ぼくは、てっきり

17Live

ティーンエイジャーのライブ配信

10代の女の子のプライベートをのぞき見

このようなイメージでとらえて、

人間の3大欲求のひとつである
「性欲」をかき立てる。

しかも、だれにもバレずに
こっそり一人でのぞき見できる。

な、な、なんて秀逸な
ビジネスモデルなんだ!

と、かんちがいながらも
超感動してしまいました。

だってさ、今までだったら

盗撮でもしなきゃ見ること
ができない素人娘のプライベート。

に興味がある人たちの欲求が
無料でかなえられるんですから。

人として生まれてくると
「性欲」「食欲」「睡眠欲」
これら3つの欲はさけれません。

そして、

むっつりスケベや変態オヤジは
自分たちの欲求は顕在化されています。

つまり、

自分で「のぞき見したい」
という欲求を自覚している、
ということです。

この方々のささえによって
マニアックやアングラな世界は
成り立っているのです。

しかし、これまでアングラな
世界に興味をもつ人たちは、

一般人からは、
変人あつかいされていました。

ですので、極力、情報自体の
露出もひかえられていました。

だから、市場規模もそれほど
大きくなくニッチな世界でした。

が、、

イチナナの登場で、これまでの
常識がこわれ、あたらしく
塗りかえられるんじゃないの?

と、ぼくは感じました。

どうしてかというと、

ツイッターやユーチューブ
の広告だけではなく、

渋谷駅周辺をジャックしてしまう
マーケティング施策をとったり、

山手線の車内に広告だしたり
テレビCMなんかも使ってます。

また、全国区の情報番組とかにも
取り上げられています。

このように一般に向けて
ガンガンにアピールしています。

これ、どういうことかというと、

一般素人のプライベートを
合法的にのぞき見できるアプリ
をダウンロードできますよー!

と大々的に宣伝活動しているのです。

こうすることで、認知するひとが増えます。

しかも、CMに出てくるのは
男性の性欲がシゲキされそうな
女性ばかりつかってます。

で、このようなCMをみた男性は
どのように感じるでしょうか?

「えっ、10代の素人娘や
セクシーなお姉さんのリアルな
プライベートシーンがみれるの?」

と思いますよねぇ。

ってことはですよ、

今まで考えてもいなかった
潜在的な欲求が、呼び起こ
されるのです。

「ちょっとのぞいてみたいかも?」

と、隠れた欲求が顕在化されるのです。

健康的なオスの本能として
は当然の反応です。

ここで、ちょっと考えてみてください。

日本人って、控えめというか、
本音を隠す、というか、むっつりスケベ
というか、

性的欲求を大っぴらにしたり
話題にすることは、恥ずかしいことだし
デリカシーのないこと、

という先入観をもっている
人がほとんどです。

やること、やってんだから
子供産まれるのに、

性欲の話にはとても敏感で
オブラートを3重ぐらいにして隠してます。

ですが、イチナナのようなアプリの
登場によって、こういった常識は
崩れさってしまうのです。

これまでは、一部のアングラな方々に
支えられていたニッチな世界が、

コンセプトを変えることによって、
ドッカーン!と市場規模が
激増したのです。

特に、ここが秀逸だなーっと感じました。

ホント勉強になる。

だから、

あくまでもぼく個人
としての主観ですが、

先ほどシェアした企業コンセプトは
ただの大義名分で、本当の狙いは
こっちの客層なんじゃねえの?

とか思ってしまいます。

ウチには、3人の子供がいます。

で、一番うえは中一の女の子です。

ちょっと前に、生理っぽいのが
きましたし、おっぱいも大きく
なってきたのでブラしてます。

そして、あと数年後には女の子から
女性になるでしょう。

このような、女の子たちが、
スマホで自撮りしているシーンを
全世界にライブ配信しているのです。

で、アプリをダウンロードすれば
誰もがライブ中継を見ることができるのです。

さっき、リサーチしてると、
ホントかどうかは、知りませんが、

カラオケで歌を一曲うたっている
ライブ配信で14万稼いだ少女がいる
みたいなことが書かれていました。

5分で14万です。

10代の素人娘が、平均的な
サラリーマンの月収の半分を
歌一曲うたって稼ぐ感じです。

で、もう一曲うたえば、理論上
ひと月のお給料が手に入るんです。

「そんな楽して稼いだお金は・・・」

みたいなことを言う人がいますが、

そこに価値があったので
対価として戻ってきただけ。

だから、ぼくはぜんぜんOK派です。

藤田田(フジタデン)さんの本に
このようなことが書かれていました。

=====================
汗水ながして稼いだ1000円であろうと、
水商売で稼いだ1000円であろうと、
お金に名前なんか書いてないし価値はおなじだ
=====================

ぼくは、このことばを聞いたときに
からだ中にバチバチーっと電流が流れましたよ。

話それたので戻します。

んでね、課金システムが
また秀逸なんだわ、これが。

お気に入りのライバーに
「ギフト」というプレゼントを
送ることでチャリンと課金されるのです。

最低は、50円からで、課金した額によって
プレゼントの演出が異なるみたいです。

しかも、ギフトするとリアルタイムで
スタンプみたいなのが送られるので、

お目当のライバーから
「ありがとう!❤️」
と、お返事がもらえるんです。

これ、ファンからしたら
たまりませんよねぇ。

画面のむこうがわの子と
コミュニケーションがとれちゃうんだから。

しかも、イベントも常時開催
されているようですので、

AKB48の総選挙みたく、

推しメンにはおしみなく
ガンガン課金するコアなファン
も現れることでしょう。

どこにでもいるような普通の子が
ファンに囲まれてスターになれる
チャンスがある。

しかも、

わざわざオーディション
受けに東京に行ったり

たかいお金はらって事務所に
所属する必要もない。

ど田舎に住んでても
ネット環境とスマホ一台あればOK!

夢ありますよねー。

ですが、ある一定の層の方々は
この流れについてこれない、

というか過去に執着して
価値観を受け入れられないでしょう。

しかし、それは
しょうがないことですし

価値観のちがう方達といると
時間がもったいないので、

わかったもん同士だけで
どんどん前にすすのが得策です。

まぁーホントここ数年で
メディアからの情報の受け取りかた、

そして価値を提供するための手段。

が、ガラッと変わっちゃいましたよね。

youtubeにFacebookにInstagram

それぞれ、属性やファン層はちがいますが
すべての媒体でライブ配信がはじまってます。

また、AmazonTVとかAmebaTVのように
民放では放送禁止で見れないような
突っ込んで魅力ある内容の番組なんかがみれます。

あと、Tik Tok(ティックトック)ってのも
流行ってますよね、娘がやってますわ。

ここまで、食いついてもらうために
あえて性欲にフォーカスし、わざと、

いやらしいフィルターがかかった人の
視点をイメージして書いてきました。

だから、イチナナのことをディスってる
訳ではない、ということをご理解ください。

男性でもいいし、
芸人でもいいし、
マジシャンでもいいし、
歌手志望、
俳優志望、
デザインが得意、

などなど、

もー、とにかく個人が自由に
価値提供できる時代になりました。

しかも、お金もそんなにかからないし
自分の得意なことや好きなこと、
に価値を感じてくれる人がいるんだから。

こんな時代を体験できている
ぼくたちはめちゃくちゃラッキーだと思います。

ホント、無限の可能性がある。

ではまた。^^

PS
どのようにすれば、個人で稼げるのか?
という詳しい方法が知りたいあなたは、
無料のメールマガジンで学ぶことができますよ。

以下のフォームよりご登録ください。

ABOUT ME
澤井 真一郎
家族とマーケティングが大好きな3人のちびっ子のパパ。子供が寝ているあいだに家をでて、眠ってから帰宅するライフスタイルってあなたの理想?そのような仕事と時間におわれ「なんとかやっていけてる」状態にいやけがさしているパパ社長のサポートに全力をあげている。「稼ぎつづける技術」を手にいれ「労働バカ」を卒業し仕事に育児に充実したライフスタイルを手に入れましょう!
イケてるパパ社長になるためのメール講座

たった1つの「資格」「技術」にしがみつきながらいつまで”コレで”飯くっていけるんだろう?と、胃をキリキリさせながら眠れぬ日々をすごしている・・・

もしそうなら、食いっぱぐれの不安をふき飛ばす
個人が稼ぎ続けるための具体的な方法
完全無料で手に入れませんか?

このような方にオススメです。

✅10年後も今の収入(生活)をキープできてるか不安だ。
✅ジリ貧状態なのはわかってる。けど、なにすればいいの?
✅オレの本当にやりたいことって今の仕事じゃない気がする。
✅冒険することなくキャッシュフローの数を増やしたい。
✅じぶんが主導権をにぎったビジネスを展開したい。
✅我が子に稼ぎ方をレクチャーできる父親になりたい。
✅たとえすべてを失ったとしてもお金をかけずに、
1からビジネスを作れるスキームを手に入れたい。

どれか、ひとつでもあてはまるのでしたら
ぜひ、完全無料の5日間メール講座にご登録ください。